口コミは信じれない!分け目の薄い私の髪が生えたおすすめ女性用育毛剤

つむじや分け目が薄くなる原因2つ!対策と改善方法は?

つむじや分け目が薄くなると実年齢より上に見られたリ悩みが続く日が多くなってしまいます。

 

分け目が薄くなることは女性の間でも特に多い症状とされていて、特に最近は若い女性でもこの症状になる人が増えてきています。

 

今回はつむじや分け目が薄くなる原因やそれに対しての対策や改善について解説していきたいと思います。

 

 

分け目が薄くなる原因

 

1、ホルモンバランスの乱れ

 

ホルモンバランスの乱れや女性ホルモンの減少がつむじや分け目を薄くする原因を招いています。

 

女性ホルモンは髪と重要な繋がりがある一つの作用でこのホルモンが減ることにより、女性にも男性ホルモンがありますので、この男性ホルモンとの割合が減っ てしまい、髪に抜け毛や薄毛などの様々な症状を引き起こしてしまいます。(男性ホルモンは抜け毛や薄毛を引き起こしてしまうことから)

 

これは主に加齢と共に大体30代をピークに40代から一気に減少してしまいます。

 

加齢以外では普段の生活習慣が髪に影響してしまいます。
その中でも睡眠や食事、運動は大事だと言われていて、若い人で分け目が薄くなってくる人はこの3つの条件が原因がほとんどです。

 

例外としては産後の抜け毛や薄毛です。
これは妊娠中は女性ホルモンが増えやすい時期であり、この時は普段より髪が抜けにくくなります。

 

それが出産後になると一気に女性ホルモンが低下し、その結果今まで抜けなかった髪も含めて一気に抜けてしまします。

 

産後半年〜一年で戻ると言われていますが、最近は30代と高い年齢から出産経験する人も増えて、産後一年以上経過しても薄毛が戻らない人が半数もいることがわかっています。

 

2、血流不足

 

人の体には生きるのに心臓を中心に体中に血液が循環されています。髪も生きるのに血液が必要とされ、そこから血液と酸素を得て成長しまう。

 

しかし頭部は元々血液の流れが活発ではない場所の為、生活習慣が悪くなると毛根まで血液が流れていきにくくなりやすいです。

 

特に最近急増しているスマホの使い過ぎによる目の疲れや首から肩にかけてのこりは頭部までの血の流れをいきにくくさせてしまいやすいです。

 

分け目の薄毛対策や改善は?

 

つむじや分け目が薄くなったことに気づいたらすぐに対策に乗り込むことが重要になります。

 

どうしようか考えている間にも薄毛はどんどん進行していき治すまでの時間もかかってしまいます。

 

対策や改善で人気なものはやはり家で気軽にできるシャンプーやサプリメント、育毛剤です。

 

シャンプーは良いもので育毛シャンプーとして売られているものがありますが、残念ながらどのシャンプーでも髪を生やす効果はなく頭皮環境を整えるものまでになっています。⇒詳しくはこちら

 

サプリメントは主に足りなくなった栄養分を補ってくれるものです。しかし今回のつむじや分け目が薄くなる原因では血液の流れが悪い状態になっていますので、サプリメントで取り入れた栄養素を毛根まで運べない頭皮環境ではあまり効果を発揮できません。

 

そうなると毛の奥からダイレクトに有効成分をかけることができる育毛剤が効果的です。

 

育毛剤は上記であげたシャンプーやサプリメントと違い、髪を生やす為に重点を置いて作られているので効果がかなり期待できます。

 

育毛剤は男性用じゃないの?

 

ただ育毛剤と言えば男性が使用するイメージが強いと思う方もいますが、抜け毛や薄毛で困っている男性と同じで女性にも抜け毛や薄毛でこまぅている人もいます。そしてその人口も年々増えてきており、それに伴って女性用の育毛剤も数々出てきています。

 

もはや男性の悩みだったことが女性にも大きな悩みの一つになってきています。

 

といってもまだまだこのことが世間では完全に広がってはおらず、女性でも女性用の育毛剤が出ていることを知らず男性用の育毛剤を使用している方も多くいます。

 

しかし男女の薄毛の原因は根本的に違うため、男性なら男性用の女性なら女性用の育毛剤を使用してくださいね。

 

女性が男性用を使用すると効果がなかったり刺激が強くてかえって悪化する原因になったりします。
そしてそもそも男性用の育毛剤は値段が高いです。

 

では女性用育毛剤にも様々な種類が出てきてますが、つむじや分け目が薄い私はどれを選べばいいのだろうと思います。

 

それについては別記事でありますので是非参考にしてみてください^^

 

⇒口コミは信じれない!分け目の薄い私の髪が生えたおすすめ女性用育毛剤